トップページ
内装・外観
インプラントとは
安全性について
カウンセリング
簡易診断チャート
治療の流れ
訪問歯科診療のご案内
かかりつけ歯科医機能
強化型歯科診療所とは
レントゲン
レーザー
スマートデンチャー
CT
口腔内カメラ
院長あいさつ
スタッフ紹介
医院紹介
花みずき集
患者さんのギャラリー
問診票
上の「問診票」という文字を
クリックし、表示された問診票をプリントアウトし、ご記入
頂いた上でお持ち頂くと
診察が早く終わります。
facebookページ
木下歯科医院のfacebook
ページは上のバナーを
クリックすると表示されます。
QRコード
QRコードを携帯のバーコード
読み取り機能で読んで頂くと、
当医院の携帯ホームページが
表示されます。

インプラントは、人工歯根ともよばれています。
入れ歯や差し歯だと違和感がある、お食事がしづらい、見た目をもっとよくしたい
などのお口の中の快適さを求める方にはインプラントをお勧めします。
インプラント(人工歯根)治療の利点は・・
あごの骨に固定されているので、ぐらついたり外れたりしない
自分の歯に近い感覚で食物を噛むことができる
適切な歯みがきによる手入れができる
(患者さん自身に特殊な手入れを要求しない)
しっかりメンテナンスをすることで長期にわたって使用できる

従来の治療とインプラントを比較すると次のような違いがあります
◆従来の治療方法
・ブリッジ
・入れ歯
◆インプラント
・歯が1本抜けた場合
・歯が数本抜けた場合
・歯が全部抜けた場合
いいことばかりのように見えるインプラントですが、欠点もあります。
例えば・・
あごの骨にインプラント体を埋め込むための手術が必要である
あごの骨とインプラント体がくっつくのに約3ヶ月〜半年かかるので、
治療期間が比較的長くかかる
治療が修了した後も細かなメンテナンスを定期的に行う必要がある
高血圧や糖尿病をはじめとした全身疾患にかかっている患者さんは
インプラント治療ができない場合がある
 インプラント手術というと、骨を削って金属のスクリューを打ち込んで・・と
恐怖心をお持ちの患者さんが多くいらっしゃいます。
 インプラント手術は虫歯と同じ局所麻酔により、
無痛治療で何のお痛みも無く
受けていただく事ができます。

 個人差はありますが、術後のお痛みもほとんどなく、術後数日で落ち着いて
きます。
 チタンは人体に対して殆ど無害で発癌性もアレルギーもなく腐食しません。
(純金でさえ人によってはアレルギー反応を示すことがあります。)
 インプラントは人工臓器としては大変に高い成功率を誇り、一般的に言われて
いる成功率はある統計によると、予後10年で約97%と言われます。10年後に
100本インプラントを埋入したら3本がダメになったと考えてください。しかし、
それにはきちっとメンテナンスを行う必要があります。治療に100%はありません
が、インプラント生存率95%以上という治療は、歯科だけではなく、医科の分野に
おいてもそんなにある治療ではなく、自然の歯に冠や、ブリッジを入れるよりも、
はるかに持ちます。歯科治療でこれだけ信頼性のある治療は他に見られ
ません。
 当院では世界でもっとも多く使用されている Nobel Biocare社製の
インプラントを、使用いたします。

一般歯科 小児歯科 木下歯科医院 小松島市中田町土持21-28 TEL:0885-33-0067
Copyright(c)2010 Kinoshita Dental Clinic. All Rights Reserved.