トップページ
内装・外観
インプラントとは
安全性について
カウンセリング
簡易診断チャート
治療の流れ
訪問歯科診療のご案内
かかりつけ歯科医機能
強化型歯科診療所とは
レントゲン
レーザー
スマートデンチャー
CT
口腔内カメラ
院長あいさつ
スタッフ紹介
医院紹介
花みずき集
患者さんのギャラリー
問診票
上の「問診票」という文字を
クリックし、表示された問診票をプリントアウトし、ご記入
頂いた上でお持ち頂くと
診察が早く終わります。
facebookページ
木下歯科医院のfacebook
ページは上のバナーを
クリックすると表示されます。
QRコード
QRコードを携帯のバーコード
読み取り機能で読んで頂くと、
当医院の携帯ホームページが
表示されます。

STEP1 カウンセリングと治療計画
 治療に関してのカウンセリングを行います。まずあなたの理想をお聞かせ
ください。インプラント治療についてじっくり相談しましょう。
あなたのお口の状態を確認し、CT、レントゲン、模型などを用いて詳しく
診査診断を行います。
 診査、診断の結果をもとに、
「あなただけの治療プラン」を提案します。
具体的には失った歯の本数、残っている歯の状態や骨の量(水平、垂直的な
高さ)、費用などを検討し、目指す噛み合わせや治療後のメンテナンスのしやすさ
なども総合的に考慮した上でインプラントを埋める部位と本数、付随する手術、
治療期間の計画をたて詳しく説明します。今後の治療内容や治療の提案などを、
話させていただきます。複数の治療方針から、ご希望の治療方針を一緒に考えて
いきましょう。
 全てに納得していただいた後、初めて治療に移行いたします。
STEP2 インプラント手術
 治療方針が決定すれば手術の準備を行います。口の中は髪の毛一本入っても
それを見分けることができる非常に繊細な器官です。
 こだわりを持ったインプラント治療を行いませんと、問題が発生する可能性が
ありますので、インプラントを行う前に、お口全体のクリーニングや虫歯の治療、
歯周病の治療をいたします。


インプラント体埋入手術中の写真です。
清潔な環境下で安全かつ確実に手術を
進めてまいります。
なお手術中は外科医と緊密な連携を
とりつつ全身状態の把握に努めて
まいります


 虫歯や歯周ポケットには、細菌が住みついています。当院では、
細菌が充分
減少してからでないと、インプラントはいたしません。
お口の中の環境が
整えば、ご希望によりインプラントを植え込みます。
 手術といっても、虫歯の治療のときに使う局所麻酔で行います。また、撮影した
CT画像のデータをもとにインプラントを埋入するためのステントという道具を
作成した上で手術を行いますので、身体に対する侵襲は最小限に抑えられます。
手術時間はインプラントを2〜3本入れても1〜2時間ぐらいです。入院の必要は
なく、当日から普通に生活していただけます。手術した部位も、その日からやさしく
磨いていただきます。術後の痛みは、簡単な手術ですと、痛みもほとんどない
ケースが大半です。個人差はありますが、ほとんどの方は、痛みや腫れは
ほとんどなかったとおっしゃられます。
 念のために痛み止めはお出ししますが、
殆どの方は痛み止めを飲まずに
済みます。

STEP3 人工歯の取り付け
 インプラントの手術をしてから約3〜6ヶ月、インプラントが顎の骨としっかり結合
するのを待ちます。
 その後、インプラントの上に支台(接続部分)を取り付け、上部構造(かぶせ
または入れ歯)をつくります。
STEP4 メンテナンス
 上部構造(かぶせ)を取り付けて、治療が完了ではありません。
 実は、ここからがスタートなのです。インプラントをこれから長く良い状態で
使っていただくためには、メンテナンスが欠かせません。お口の中の衛生状態を
一定の水準に保つ事でインプラントの長期的安定を目指します。
メンテナンスの内容は主に、

1.インプラント周囲の歯肉炎チェックと清掃
2.咬み合わせのチェック
3.天然歯の歯周病のチェックと清掃(お口の中の細菌の減少をはかる。)
4.上部構造(人工歯)のゆるみの有無のチェック


などです。

 普段は、他の歯と同様に丁寧にブラッシングをして頂き、きれいな状態を維持
してください。そして、少なくとも半年に1〜2回(患者さんによります)来院して
いただき、メンテナンスを受けてください。

私達も出来るだけのお手伝いをしますから、素敵な笑顔を末永く保つように
頑張りましょう。



一般歯科 小児歯科 木下歯科医院 小松島市中田町土持21-28 TEL:0885-33-0067
Copyright(c)2010 Kinoshita Dental Clinic. All Rights Reserved.